スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AC4

今日は暑いですね。暑い時は皆さんどうしていますか?いきなりでアレだし、強引なつなぎ方ですが、さまざまな状況に置かれた時に適切な判断ができるかどうかで状況は変わってきます。その判断を誤ると不利になります。AC4はそれが問われるゲームだと私は思っています。要するに自分の機体性能と技量を正確に把握し、相手の機体にどうすれば勝てるかがわかっているか否かです。軽2が重2と戦うことになったら旋回差を生かして死角から攻撃して倒す。中2が軽2と戦うのであれば、装甲と機動力を生かして、撃ち合いに持ち込むなどある程度の戦略をもって戦いに望めば勝率も上がると思います。ただしこれは相手の武装も良く見てから決めないと意味がないです。このことは2D格ゲーと変わりません。

最近はスト2のガイルみたいな機体が多くなってきたので、こういう説明をしてみた。ブレオンの方いわく、攻めよりカウンターの方が技術的には簡単とのこと。攻め機体が引き機体と戦うと勝率が低いことにも関連しているかもしれない。

ガイルについて
(スト2のガイルは典型的な待ちキャラで連射がきいてスキの少ないソニックブームを放ち、それを嫌って空中から来た相手をサマーソルトキックと各種通常技で対応していくキャラ。ちなみにスト2のサマーソルトキックは出始め無敵で着地時にスキがないという反則技。待ちが強い人につかわせると鬼のような強さを発揮する。)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

それは通称
『待ちガイル』と呼ばれるやり方ですね~
たしかに昔のあのシステムでは反則くさい
気もしますね~

あと固め投げとか、サイコ投げとかも
ありましたっけ?

No title

ゲロッパさん
多分あったと思います。ガイルやベガ、ザンキエフは明らかに強キャラです。そのあとのシリーズで弱体化の処置が行われても大して変わってないですね。

カノレールをもとにして作られた機体がガイルと似た戦い方をしてるので、例え話で出してみました。
プロフィール

kilus947

Author:kilus947


元オフィシャルサポーター アーキテクト上がりのリンクス
PS3 ID kilus947

Twitter
XBOX FRIENDS
管理人の戯言
最近のコメント
最近のトラックバック
ブログ内検索
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。